<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 島根に帰ってきました | main | 野球の季節になりました >>

絵をかくひと

 東京の友人に絵描きがいたので最近絵描きが気になる。
その人は抽象画を描いていたのだが…
「おれ、わかんね」  と田中バリの勢いで思っていたのですが。
抽象画と壁のシミはどう違うの?いいって言ってしまえばいいし、わかんねものはわかんね。赤塚不二男さんの言葉を思い出してごらん?


春にこんぴらさんに行ってきたわけで、
そこで書いていた襖絵。
真っ白な壁に椿を書き込んでいく。

しかもクレヨン。

多分何百年とそこに存在するであろうそれをどんな気持ちで書いてくのかしら。
時間の概念が意味をなさないくらいの長いサイクルの時間の空間。








あえてのはみ出し。文句ある?






ライブ映像も配信しています。
かっくいー。






ァ、わたくし島根ブログもつくりました〜。
でもこっちも使います。
あっちは島根いいとこプロジェクト。
田舎暮らし、したくなる・・・かも。


http://515-2.jugem.jp/


どうぞごひいきに。








百式 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://100sikikannon.jugem.jp/trackback/185
この記事に対するトラックバック