<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< グラミー8冠 | main | HAPPY BIRTHDAY MICHAEL!! >>

MJ裁判3:マイコがケンタッキーが好きなのは本当

 こんばんは百式です。
MJ裁判シリーズが早くも膠着状態ですどうしましょう。
読み返すのがつらいんですもの、マイコがかわいそすぎて…

もうすぐマイケルジャクソン51回目の誕生日ですね。
8月29日はケンタッキーとオレンジジュースと梨でお祝いですね。


さて、菜食主義者で肉は食べないといわれるマイコですが、
唯一食べる肉がこのケンタッキーっていうのはよく聞く話です

梨の話は以前にあげたとおり、事実ですね。
オレンジジュースは、ステージでいつも飲んでますね。
ケンタッキー好きというのは、追悼式にマジックジョンソンが語ってましたね。

「マイケルの家に遊びに行った時、夕食は何がいいか聞かれた。
僕はグリルドチキンがいいと頼んだ。
夕食が運ばれて、僕にはリクエスト通りグリルドチキン。
マイケルにはケンタッキーフライドチキン。
僕は驚いて尋ねたよ、『マイケル、君ってケンタッキー食べるの!?』
床に座り込んで食べた夕食はとても楽しかったなあ。」



この話のほかに、実は裁判中の資料として挙がっています



この話をしたのはプライベートジェットのフライトアテンダント
ローレン・ウォレスという金髪の美しい女性。

彼女は、エクストラジェットという個人向けの航空会社の客室乗務員長の一人で、
マイケルはこの会社をよくチャーターしていたようです。

このとき、「パッセンジャー・プロファイル」というものが証拠として提出されています。
これはマイケル自身が提出したものではなく、客室乗務員がサービスをしていく過程で集めた情報が書かれたもの。(以下本文抜粋)




◎食べ物の嗜好

1:朝食
KFCのオリジナルチキン胸肉、マッシュポテト、コーン、ビスケット、スクランブルエッグ(ストロベリージャム、グレイビーソース、スプレーバター付)、スモークサーモン、ローファット・ウィート・ベーグル、ローファット・クリームチーズ、フルーツ(丸ごと) 特にオレンジ、ブドウ、リンゴ、バナナ

2:昼食
KFCのオリジナルチキン胸肉、マッシュポテト(グレイビーソース付)、軸付きとうもろこし、ビスケット(ストロベリージャムとスプレーバター付)

3:夕食
KFCのオリジナルチキン胸肉、マッシュポテト(グレイビーソース付)、軸付きとうもろこし、ビスケット(ストロベリージャムとスプレーバター付)

4:デザート
ほとんど食べないが、10回に1回ほどの確率で、サンデーを頼むことがある。食後にはたいてい、ガムやミントを食べる。もしくはフルーツ(丸ごと)



◎飲み物の嗜好
ダイエット・コークの缶に入れた白ワインは、必ず用意すること。セブンアップ、オレンジ・クラッシュ、またはフルーツパンチ
*時にテキーラ、ジン、クラウン・ローヤルを飲むことも。

◎追加コメント
ビッグ・レッドをはじめ、ガムやミントが好き。飛行機は苦手だが、離陸と着陸の間に席を立つ。かなり散らかすため、掃除が大変。チョコレート、ピーナッツバター、ブロッコリー、香りの強い食べ物は厳禁。




この証言はとても重要なものになっていきます。
どうしてダイエット・コークの缶に白ワインを入れていたのか?という疑問に対しては、明確な答えは出ないままでしたが

マイケルは自分がアルコールを飲むことを他人や子供に知られたくなかった。
そして、アルコールを飲むことを恥じていた。

それを察したローレンは、こっそり洗面台の下などにアルコールのミニボトルを隠しておいて、それをマイケルが自由に飲めるようにしていました。(しかしそれを飲むことはめったになかったと証言している)




このあと、問題のマイアミへのフライトに搭乗していたフライトアテンダント、
シンディ・ベルの証言により、マイケルが子供たちに飲ませるよう誘導するためにワインを缶に入れていたのではないこと、さらにはギャビンやスターにワインを飲ませていないことがはっきりと証言されます。(以下本文抜粋)


ギャビンは泥酔していたのではなく、単に無礼で乱暴なふるまいをしていただけだった。
ギャビンについて、自分をメイドのように扱ったと述べた。  …チキンが生温かい、それぞれの食べ物を違う皿に盛れ、といった具合に口うるさく指示を出してきた。…   他の乗客が静かに座っている中、ギャビンは寝ていた医師にマッシュポテトを投げつけた。

…マイケルは極めて礼儀正しい乗客で、プリンスやパリスもいつも行儀がよく、マイケルも行儀について彼らをしっかり指導していた、と陪審に語った。」




彼女たちは検察側の証人だったのですが、結果的にはギャビンの素行の悪さを露呈することになり、マイケルの行動の意味付けがなされた重要な証人になりました。





おまけ



クリントン氏と。パリスがかわいすぎる。父ちゃん大好きなのね。











パリスガン飛ばしすぎ!














MJ裁判 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://100sikikannon.jugem.jp/trackback/130
この記事に対するトラックバック